ロハス

ロハスの意味(LOHASとは?)
~快適な住環境を追求したら、ロハスにたどりつきました。~

ロハスの意味(LOHASとは?)

LOHAS(ロハス)= Lifestyles Of Health And Sustainability

ロハスの意味を直訳すれば、「健康で持続可能なライフスタイル」です。
なぜSustainabilityとなっているのでしょうか?

サステナビリティーとは持続可能性という意味で、
今の環境を維持する(持続する)ことに意識を向けた考えが、
LOHASのS(Sustainability)です。

「安ければいい」「効率がよければいい」
という従来型の選択基準とは異なり、

「それは自分や他人のカラダに悪い影響を与えないものか?」
「それは地球環境にとってマイナスにならないものか?」

をまず考え、それによって消費や行動を選択していくものです。
そもそも、「健康」と「地球環境」は切り離せないものであるべきなのです。

ロハスなコト・モノ

「ロハス」という概念でくくられるものとは、具体的には、

「オーガニック・フェアトレード・地産地消・グリーンコンシューマー・環境保護運動・エコツーリズム・リメイクやリフォーム・代替/省エネルギー・コジェネレーション・環境や社会への貢献の高い企業への投資・ホリスティック・東洋医学・リユース・リサイクル……」

ヨガや禅、瞑想も含まれるようです。日々をほんとうに心地よいものにするためには、安全なものを食べ、環境に配慮した商品、公正な貿易によって輸入された商品を使いたい。

そのためには、目先の値段ではなく、将来自分と自分のこどもの未来を考え、日々の暮らしに取り入れてゆくライフスタイルこそが「ロハス」ではないでしょうか?

資料請求・お問い合わせはこちら

▲page up