スタッフブログ

2018年01月13日(土)

こんにちは!

一宮市・稲沢市・岩倉市・江南市でリフォーム・リノベーションを

行っております安江工務店 一宮店の河村です!!

 

昨日久しぶりに雪降りましたね~~☃⛄

車にうっすら積もっているのを見てちょっぴりテンション上がりました(笑)

でもいつもより帰るのに時間がかかったり、凍結のため通行止めになってたり

思ったようにいかないことが多いので、雪が降るとめんどくさいですね、、、

子供心はいつなくしてしまうのか謎ですが、早く春が来てほしいです。

 

いつものことですが、新年早々ブログネタがありません、、、。

どうしようかなと色々迷ってたどり着いたのは、これでした。

あまり経験されたことある方は少ないかと思いますが、給湯器の凍結予防についてお伝えしようと思います。

 

というのも、一度友人から水もお湯も出なくなったんだけど、どうしたらいい?

との相談を受けたことがあります。結論を言うと、給湯器が凍結してしまっている状態でした。

そういった場合どうしたいいのかというと、電源を切り自然に解凍するまで待つしかないんです。

安易にお湯をかけたりすると壊れます。保証期間内であっても有償にて直さなければいけません。

慌てずに待つことが1番なのですが、そもそも凍結予防ができること知っているでしょうか?

 

あまり寒い地域ではないので、なかなか凍るということはありませんが、水抜きをしてあげることによって

凍結を予防することが出来ます。最近の給湯器であれば凍結予防ヒーターがついているものもあります。

しかしついてない場合には、水抜きをしてあげることにより給湯器本体だけでなく、

給水・給湯配管、バルブ等の凍結を予防することが出来ますので、ぜひ凍結しそうだなというときには

行ってみてください!!詳しい方法はお手持ちの取扱説明書を参照してください!!

もし無いかもという方は、こちらを参照してみてください。

リンナイ給湯器 凍結予防 

気温がマイナスになるときや、冬に長期間家を空けるときには凍結予防しておいたほうがいいですよ❄

それでは、また来週~~~!!

▲page up