施工事例

【門まわり・塀】の事例一覧

名古屋市 「外部と内部をつなぐ」

プラン・施工上の工夫

家事らくリフォーム作品コンテスト2018 地区最優秀賞


とにかく素敵な家でしたので、当時建築家が建てたときの状況や考えなどを私なりに再現しました。
内部はインテリアだけでしたが、外部と内部を緑や光で繋げる工夫をしました。
結果、防犯にも役立ち安心安全な家になりました。


【担当】
アドバイザー:遠山順也 金子智成/ デザイナー:杉浦千鶴/ 施工監理:小島一浩

【こだわりポイント】

名古屋市緑区I様邸「お気に入りのセカンドリビング」

プラン・施工上の工夫

使われていない勝手口を撤去して洗濯室+パントリーとしました。対面キッチンにすることで手元を隠し、収納を増やして物が出ないようにしました。2階の間取りを変更してセカンドリビングと子供室を作りました。階段は既設を利用しながらも、降り始めの1段目の踏み板を広げ、危険を解消しました。
外壁は重厚感のある色に変更し、門廻りもすっきりとした印象に仕上げました。



【担当】
アドバイザー:斉藤由香里/ デザイナー:今井祐紀/ 施工監理:下村龍

【こだわりポイント】

知多郡M様邸「30年の想いを実現させた家 ~階段を取り込んで~」

プラン・施工上の工夫

2017年度 ジェルコリフォームコンテスト メーカー賞 TOTO賞

・リビングとDKを分断していた階段の昇り口をかえLDKの中央に設け、明るく広い空間にしました
・減築をして窓配置・形状を考えデザイン性と耐震性を高めました
・LDKはリビングからとキッチンからの両方のアプローチを設け便利な導線にしました
・お母様の部屋の近くにトイレを設け、キッチンへも廊下を通らず行けるようにしました


【担当】
アドバイザー:鈴木祐司/デザイナー:新野郁子/施工監理:渡邊匠

【こだわりポイント】

一宮市A様邸「想い出のシンボルツリー~second.season~」

プラン・施工上の工夫

想い出のある柿の木をシンボルツリーとし、洋風にアレンジさせて頂きました。
柿の木は和の雰囲気がある樹木ですが、廻りの植栽・石材・照明のデザイン次第で、表情は一変します。
駐車場からのアプローチは、門扉を取り払い視角効果を取り入れ、ご自宅の雰囲気に溶けこむ様に設計した、駐車場からのアプローチは、A様大絶賛です。


【担当】
アドバイザー:諏訪 雅紀

【こだわりポイント】

日進市S様邸 「ご夫婦の趣味の部屋とスロープのある外構」

プラン・施工上の工夫

耐震改修・長期優良住宅リフォームによる施工を優先しつつご要望の叶う間取りをご提案。
外構のスロープでの動線を考え、できる限りゆるやかに上がることができるスロープと階段と駐車スペースを確保。


アドバイザー:斎藤由香里/デザイナー:多湖明美/施工監理:岡田卓也

【こだわりポイント】

名古屋市西区K様邸 「100年目の大改装」

プラン・施工上の工夫

2015年度 ジェルコ中部北陸支部 LIXIL賞
2015年度 TDYリモデルスマイル作品コンテスト 中部地区 奨励賞

100年経っている建物は人間同様いろんな古傷があり、柱や梁も添っていたりと、その部分を含めたデザインのご提案に工夫をしました。
全てを大壁にして囲ってしまえばいいのだけれど、それでは美しい梁などが全て隠れてしまいます。漆喰など素材を考え古材の美を考えました。

アドバイザー:風間 照子/デザイナー:杉浦 千鶴/施工監理:都築 昭則 山崎 健二郎

【こだわりポイント】

名古屋市南区U様邸 「wedding bell ~ぬくもりを染めゆく家~」

プラン・施工上の工夫

2013年度 ジェルコ 全国リビングダイニング部門優秀賞

・廊下を撤去することで露わになる階段口には冬場の冷気の侵入を防ぐよう建具を設置し、LDKを一体化しました。
・キッチンを部屋の中央付近に、その背面にパントリーを配置することで放射線状にどの部屋にも行来できるよう家事動線を短縮するプランとしました。
・プライベートゾーンの入口にはLDKとの境界となるようアーチを設置し広い空間に抜け感を感じさせるとともにフロア全体に繋がりをもたせました。
・パントリーは様々な角度から物の位置を確認でき出し入れが安易にできるようにしました。
・回遊性のあるプランを計画することでゆとりを感じる生活スペースとなるよう配慮しました。
・自然素材として天井・壁には調湿機能を持つ漆喰を提案し室内環境を快適に過ごせるようにしました。

【担当】
アドバイザー:中嶋洋二 / デザイナー:中森友美子 / 施工監理:渡邊匠

【こだわりポイント】

▲page up