スタッフブログ

2017年03月29日(水)

こんばんは。

 

安江工務店 中村店のimiです。

昨日3/28にここ名古屋でも桜の開花となりました。

と言っても、見頃の予想は4/6頃の予想のようですので、

満開の桜を見れるのももう少しの辛抱ですね。

 

皆さんは桜そのものの美しさを愛でる方でしょうか?

それとも「花より団子」よろしく桜を肴に美味しい物に

惹かれてしまうのでしょうか笑

 

たまには花見に出かけて、美味しい物を摘まみながら

桜色に染まる景色に身をゆだねてみたいですね。

いい桜スポットがありましたら教えてくださいませ( *´艸`)

 

桜の季節を迎え、徐々に暖かくなる気候。

梅雨を前に外装工事をするにはいい時期になります。

弊社では外装工事も賜っておりますので、

中村区、中川区、港区、あま市、大治町、津島市、蟹江町で

外装やリノベーションなどお考えでしたら、

まずはご相談からでもお気軽にお声がけください♪

■やすべえ■

2017年03月29日(水)

春日井市・小牧市・豊山町でリフォーム、改装、リノベーションと言えば
安江工務店春日井店の施工監理の小酒井です☀

 

皆様、安江工務店のイメージキャラクター

「やすべえ」 ご存知でしょうか?


「やすべえ」は、

私たちと共に歩んできた安江工務店には

欠かせない存在です⭐

 

今回は、そんな「やすべえ」の事を

皆様に知って頂きたく、紹介コーナーを設けさせていただきました❗

 

性別: 男の子🏋

年齢: 小学6年生🎒

種族: 内緒のようです😅 おそらくイヌ科だと思うのですが・・・

家族: 大工さんのお父さん🛠、優しいお母さん、しっかり者の弟の4人家族。

    やっぱりお父さんは建築関係でした✨

性格: 好奇心いっぱい。面白そうなことがあるとすぐに飛んで行っちゃいます。

特技: 人をびっくりさせるのが得意みたい。皆さん気を付けてくださいね💛

長所: どんなことにもチャレンジするところ。 当社の社員も同じです‼

短所: 楽しいことが目の前にあると、ちょっぴりあわてんぼうになってしまうところ。 

 

皆さん、

少しは「やすべえ」の事知って頂けましたか❓

 

4月8日(土)、9日(日)に開催の春日井店4周年感謝祭にも

「やすべえ」が遊びに来ますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいねー😊

お待ちしておりますー🙌🏼

 

以上、小酒井のブログでしたー

 

 

 

木曾・・・

2017年03月29日(水)

皆さん、こんにちわ!

安江工務店一宮店の関崎です。

4月8・9日は安江工務店が木曾川文化センターをお借りして楽しいリフォームイベントを開催しますのでご興味のある方はお知り合いを誘って遊びに来てください。スタッフ共々お待ちしております。ところで、話は全く変わりますが木曾川は愛知から長野にかけてのたいへん長い河で、江戸時代このほぼ全域を尾張藩が治めていた事をご存知でしょうか?木曽路とか木曾街道といった名称の方がしっくりくる方のほうが多いと思います。ルーツを長野県に持つ当方は幾度となく木曽路の往来をしていて「夏(な~つ)でも寒いよいよいよいの・・・」本当に自然の宝庫です。さてここで質問です。皆さんは「木曾五木:きそごぼく」という言葉を耳にした事おありですか? 年配の方でしたらご存知の方多いと思います。では五木というぐらいですから五種類の木すべてご存知でしょうか?・・・答えをすぐ出すところがこのコーナーの良い所ですが 「檜:ひのき」「椹:さわら」「翌檜:あすなろ」「高野槇:こうやまき」「鼠子:ねずこ、くろべ(黒檜)ともいわれる」がそうです。関ヶ原の戦いが終わって徳川の世になり平和が戻ってくると城下町の復興、武家屋敷の普請、造船などの建設によって全国で森林の伐採が進みました。そこで当時木曾を領地にしていた尾張藩はいち早く木曾ヒノキの枯渇の危険性を察知し伐採を禁止したのですが姿が似ていてよく間違えられた他の四木も併せて禁止にしたのです。(俗に言う留め山の事で、これを犯した者は厳罰に処されました・・・木一本、首一つです。)とまあ一見関係なさそうな話題に触れましたが現代はエコな時代なのです。二酸化炭素の塊でもある「木」をやたら沢山伐採して家を造る時代は終わりつつあります。つまり現代はリフォーム&リノベーションの幕開けの時代といえるんではないでしょうか! 皆さん8・9日は本当に心よりお待ちしていますのでよろしくお願いいたします。

では。

■建築模型■

2017年03月29日(水)

春日井市・小牧市・豊山町でリフォーム、改装、リノベーションと言えば
安江工務店春日井店の施工監理の小酒井です☀

 

先日、写真を整理していまして・・・

 


 


 

たまたま出てきたのが

 

 

「建築模型」の写真。

 

 

学生の時は、こんなのをたくさん作っていたな😁

 

 

様々な角度から見ながら、

 

ああでもない・・・

こうでもない・・・

 


 

大学生の時から建築に浸かり、早9年

あと数日ですが、建築の世界に飛び込んでから

4月で10年目突入です❗

 

 

 

初心を忘れず、全力で建築頑張ります😊

 


黒い画用紙で、ひたすらヒト型も作っていた

小酒井のブログでしたー

 

 

 

花粉症ってね、、、

2017年03月28日(火)

どーもー❗こんにちは😄

中村区・中川区・港区・あま市・大治町・蟹江町・津島市・愛西市でリフォーム工事を行っている

安江工務店 中村店の伊藤です❗

ここ最近、風の強い日が多く花粉がたくさん舞っているじゃないかとヒヤヒヤしながら

日々過ごしている伊藤です😣

花粉症になるとかなり辛いと聞き、花粉症にはなりたくないと切実に願っている伊藤です😣

 

 

 

 

ということで今回は、LIXIL新商品紹介第3弾になります❗笑

花粉症の話をしていたのでてっきり今日は花粉症の話だと思った方もいらっしゃるかと

思いますが、残念ながら花粉症に関する話はここまでです(笑)

今回は、キッチン(アレスタ)についてご紹介しまーす❗

ここが凄いぞ その①

調理や後片付けをダブルでサポートする「Wサポートシンク」

Wサポートシンク

Wサポートシンクは2段のレーンとプレート・水切りカゴを組み合わせて、調理と後片付けをダブルでサポートするシンクです❗

キッチンワークの流れに合わせ、調理スペースや水切りスペースが広がって動きをサポートします❗

中段にプレートがあるだけで作業効率がアップすると感じました👍

 

ここが凄いぞ その②

ナイアガラフロー方式

ナイアガラフロー

底面の傾きが左右の両端に行くほど大きくなる新形状🌟

水が広がりにくく段差へ向かってスムーズに流れるためシンク内のどこからでも効率よく排水できます❗

 

ここが凄いぞ その③

アシストポケット&アシストシェルフ

アシストポケット

よく使う物ほど取り出しやすい収納形状になっており、調理のリズムをくずさずに道具を出し入れできます❗

 

従来のキッチンから作業性・収納力・デザイン性がさらにワンランク上の商品に生まれ変わったアレスタを

体感してみてください✌

 

それではまた~

 

 

カリフォルニアデザインが・・ヤバい!モニター募集です。

2017年03月28日(火)

一宮店の立松です。安江工務店が、デザインに特化したリノベーションを提案する広告がホームページに上がりました。中学生だった頃の映画が、懐かしいです。ビッグ・ウェンズデー 70”sの代表的な映画です。(ベトナム戦争も絡んでいますね)

https://www.yasue.co.jp/LP/beaux-arts/

モニターの方を募集しています。僕の子供の部屋を70”sカリフォルニアデザインにしてみようかな?と思うこの頃です。

http://www.cal-co.jp/

 

リトルワールド

2017年03月28日(火)

ブログをご覧の皆様

こんにちは~🍎🍏

 

この前のお休みに、タイトルにもありますが

リトルワールドに行ってきました~~~( `ー´)✌

学生以来なので、とっても久しぶりでしたが・・・・・

大人になって行くと注目するところも

変わっているせいか・・・面白かったです😊🚩

 

国ごとに建築様式が全く違います。(もちろんですが・・)

違いは、その地域環境や魔よけの影響など様々ですが・・・

食べ物も普段食べないカンガルーやカエルのお肉などもあり、

えっと 不思議な味がしました。

 

ぜひぜひ、皆様も遊びに行ってみてください。

■エコカラット■

2017年03月28日(火)

春日井市・小牧市・豊山町でリフォーム、改装、リノベーションと言えば
安江工務店春日井店の施工監理の小酒井です☀

 

今回は、当社オリジナル無添加厚塗り漆喰と同じように、

意匠性・調湿機能・消臭機能等を持った商品のご紹介です❗

 

LIXIL「エコカラット」

 

施工イメージ

施工イメージ

 

お部屋のアクセントとして、リビングの壁1面に使ったり、トイレの壁1面に使ったりと、

用途は様々です。

一見、普通のタイルのような見た目ですが・・・

とてもたくさんの機能があるんです😁  ※LIXILHPより引用

 

イメージ写真

本物以上の美しさを目ざした、高精細加飾。

モチーフとなる素材の特徴やテクスチャーを知り尽くしたデザイナーの知見と、加飾技術の向上により、石や木のリアルな素材感(色・柄)が表現できるようになりました。それとともに複雑な柄パターンを連続してつくり出すことも可能になったため、より自然な雰囲気のインテリアとなります。

イメージ写真

表情に息づく、クラフツマンの手わざ。

エコカラットの「石膏型」は、クラフツマンによって、丁寧にかたどられています。モチーフとなるさまざまな素材から表情を写し取り、繊細な手わざが美しいレリーフや柄模様と丁寧に組み合わせています。人の手だからこそつくりだすことのできる細やかな凹凸差が、壁面とした時のバランスを整え、デザインに豊かな表情を吹きこんでいます。

イメージ写真

風合いのある質感を生む、熟練の釉薬づかい。

焼き物の技術である釉薬を、エコカラットは受け継いでいます。窯の中で変化する色合いや光沢感、複雑な色の組み合わせを、熟練工が巧みにコントロールしています。素地から生まれる質感と釉薬の質感が相まって、他の素材にはない魅力的な風合いを醸し出します。

イメージ写真

日本の知恵を受け継ぐ、現代の「土壁」。

エコカラットのルーツは、日本の気候と相性のよい伝統工法「土壁」にあります。土壁の素材をヒントに、LIXILが長年の研究で培ってきた焼きものの技術を融合することで、エコカラットはいまも進化し続けています。またゼロエネルギーで活躍するので、環境にも人にもやさしい建材です。

イメージ写真

1mmの百万分の1の最新技術。

エコカラットには、空気を吸放出する孔(あな)があります。そのサイズは、湿気やニオイの吸着に最適な1ナノメートル (1mmの百万分の1)。目には見えない世界で追求された技術です。孔数も豊富なため、珪藻土と比べても非常に優れた空気洗浄力を発揮することができます。

 

現在の内装の多くは、ビニルクロスが採用されていますが、

他の家とはどこか違うこだわりを・・・という方にぜひオススメです✨

 

エコカラット」「無添加厚塗り漆喰」「珪藻土」「コーラルストーン」.etc

内装材は、様々です。

 

気になる方がいらっしゃいましたら、いつでもご相談ください😀

全力でお手伝いさせていただきます❗

 

以上、小酒井のブログでしたー


春はすぐそこ

2017年03月27日(月)

こんばんは!

中村店のヒラテです。

 

昨日は久々の長雨でしたね。

今日はその影響かすっきりとした晴れ間でしたがとても風の強い一日でした。

 

さて3月も残すところ一週間となりました。(正確には5日間ですが・・)

年度末で大忙しの方も多いと思いますが、そんな時は気分転換にリフォームでもいかがですか(笑)

お部屋のクロス貼替などは1日で終わることができますし

(6畳一間程度の壁と天井の場合)

トイレなどをリフォームしてもすっきりとした気分になれるのではないでしょうか?

そんなちょっとした工事でもお気軽にお問合せくださいね!

施工事例もたくさん公開しておりますので合わせて要チェック!

 

中村店では中村区 中川区 港区 あま市 大治町 蟹江町 津島市 愛西市の方からの相談を承っております。

それでは!

 

来週末は木曽文~

2017年03月27日(月)

こんにちは
一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市でリフォーム、リノベーションと言えば
安江工務店一宮店の浅井です。
 
告知です。
4月8日(土)9日(日)の2日間、出張イベントを開催します!
場所は一宮市の木曽川文化会館の練習室1です。

前回昨年11月に同じ会場で開催しましたが、好評につき2回目の開催です。
 
詳細はホームページや折込みチラシで確認できますが、
今回もたくさんの住設機器を展示しますよ!
 
では

▲page up