スタッフブログ

2018年06月13日(水)

はじめまして!

この度、岡崎店に施工管理として配属となりました羽根田です!

このブログ初めての更新となります、以後お見知りおきを!

 

今年も梅雨の季節がやってまいりましたね。

湿気が多くなるこの季節の心配事といえば、ズバリ、カビの繁殖です。

放置した結果、黒い汚れが取れなくなってしまうこともあります。

また、健康への影響も気になりますよね。喘息アトピー性皮膚炎などのアレルギーの原因になったり、

さらにカビを食べるダニが発生することもあるので、なるべく早めに対策をしたいものです。

 

壁が黒ずんでいる場合、それは壁紙の裏側のカビが原因かもしれません。特に、壁にぴったり家具をつけていて

長い間動かしていない場合、壁にもカビが生えることがあるんです!

 

そこでご紹介したいのが弊社オリジナルの無添加厚塗り漆喰(しっくい)!

壁のリフォームでのカビ対策に、珪藻土や漆喰などの自然素材の壁材である漆喰を使うのはとても効果的です。

 

◆弊社オリジナル漆喰のアピールポイント◆

<その1 調湿効果!>

漆喰には無数の細かい穴があって、この穴がお部屋の湿気を吸ったり吐いたりして、勝手に湿度を調整してくれるんです。

別名「呼吸する壁」。もちろん電気代はゼロ!

 

<その2 消臭効果!>

漆喰の細かい穴の塗膜には消臭作用もあって、お部屋のイヤな匂いを分解してくれます!

弊社のモデルハウスで宿泊体験されるお客様には、この漆喰の消臭効果を実感していただくため、

晩御飯には焼肉をオススメしています。

翌朝にはキレイに匂いが消えていてビックリされるお客様が多いですよ。

 

<その3 厚塗りできる!>

通常、漆喰は一度に1~2mm程度の厚さでしか塗ることができません。

調湿などの効果を得るためには2~3回重ねて塗る必要があるため、その分コスト工期がかかってしまいます。

しかし!

弊社オリジナルの漆喰は一度に5mmほどの厚塗りをすることが可能なんです。

一度に十分な厚みで仕上げられるため、コストと工期を抑えて施工することが可能です。

 

<その4 他にも・・・>

〇ホルムアルデヒドなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着・分解してくれます。

〇燃えないので火事に強いです。

〇強アルカリ性なので菌やウィルスにも効果があります。

 

 

私たち岡崎店内の天井と壁も漆喰で仕上げてあるんです。

梅雨時でもジメジメせず快適ですよ!

冷房も弱めで済むのでエコですしね!

一度試しにお越しになってみませんか?

 

▲page up